2016年7月23日土曜日

【日本一周2016】23日目 みねはま脱出、津軽半島をまわる!!

23日目。

本日ハ晴天ナリ。
朝は車で旅中のおとうさんからカップ麺をもらったので4人で頂きました!ありがとう!!


▲各個準備を終えて記念撮影。

このあとはバラバラで北海道を目指します。
この3日間はいままでで一番濃い時間だった...みんな、また会う日まで!!


さーて、僕は8時前くらいに出発して「不老ふ死温泉」へ行きます。





1時間ほど走ること、不老ふ死温泉に到着!
ありゃりゃ??なんとわっきーさんが居るではありませんか(笑)

いやぁ不老ふ死温泉の情報は彼から頂いたのですがそこはニーハンとゼロハン、もっと先に行っているかと思っていました。しかしどうやら十二湖に寄っていたらしく同じくらいに不老ふ死温泉に到着したみたい。

▲日本海を臨みながら入浴できるよ!!

海の青、空の青、雲はナシ。
岩にあたって砕ける飛沫を見ながら浴場のみんなでワイワイガヤガヤ。

いやぁ~最高だね!!


温泉から上がってツーリングマップルでお昼ごはん探し。
十三湖あたりにある「和歌山」のしじみラーメンでお昼にしようかな~?という話になり、そこかたはわっきーさんとマス状態で移動することに。

▲「和歌山」しじみラーメン 800円。

しじみラーメンなんて未知の食べ物でしたが結構うまかったです。
しじみパスタのパスタを中華麺にして汁の量を多くしたような、なんというかそのまんまな感じでした(笑)


その後はわっきーさんと分かれ、津軽半島の海岸線沿いを北上し竜飛崎を目指します。

▲竜飛崎・北海道を眺望...

龍飛崎の手前の竜泊スカイラインは結構な坂ですが上り切った時の景色はこの旅を始めてから一番感動しました。。。
眼下には上ってきた道があり今から行く道もあり、なんといっても海の向こうに見えるのは北海道!
本当に感動したときはどうしてか溜息しかでないものですなぁ。


▲階段国道

さてさて、竜飛崎といえば階段国道ですね~
いやぁ実はこれ以外に津軽半島にはナニがあるのか知らなかったのですが...先のような期待を裏切る素晴らしい景色が待ってましたね(苦笑)


▲カモメ写ってねえな...

僕が階段国道へ行って戻ってくるとたっきーさんが到着されました(わっきーさんは僕がついた時にいた)。
この竜飛崎には「津軽海峡冬景色」の歌詞が刻まれた石があるのですが、埋め込まれているボタンを押すとなんとまあ石川さゆりが歌い出すという仕掛け付き。
せっかくなので凍えそうなかもめ見つめ泣いている石川さゆりの気持ちになりながら写真をパシャリ。
いやぁ~みねはまでのお別れってなんだったんだろうね(笑)


さーてこの後も津軽半島を海沿いに走り、今晩は道の駅たいらだてで就寝(。-ω-)zzz



Odo:37047.6(+209.7)km
総走行距離:3839.5km
給油:+101.1km  2.05L  49.32km/L  256円

使用金額:1656円


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

0 件のコメント: