2017年1月6日金曜日

【2016-2017厳冬北海道ツーリング】3日目 苫小牧-奈井江

3日目


27日AM7時

苫小牧自遊空間を出発。
途中のガソリンスタンドでタイヤとオイル缶を処分してもらって一路千歳へ。

ひとまず電装系の整備をしたいのでホームセンターへ。
持ってきたLEDサブライトを現地調達したステー等で取り付ける。
シガーソケットと時計兼電圧計兼温度計も取り付け。

ヘッドライト外したらスパゲッティが出てきてそのなかから比較的マージンがある黒い線切ってギボシつければいいと思っていた時期が私にもありました。鉄カブと違う...

ホムセンにも黄帽にも適合するカプラー置いてなかったしハーネスひん剥いてギボシカシメてしまった(テヘペロ

応急整備だから仕方ないよね(´・ω・`)


ちなみに、この時走った苫小牧-千歳が旅中一番道が悪かったです。
ボッコボコのアイスバーンで轍にハマれば後は祈るのみ。雪道の走行経験もあまり無いのでこの先ずっとこんなだったら引き返そうと思いながら走っていました。(参考画像なし)


よくわからない道にて

GoogleMapsたんに聞いてよくわからない道をすすむ。
この時初めて滑ったんだっけ?40km/hでフロントスリップして吹っ飛びました。

怖くなって、以降ソローリソローリ。

国道12号

夏に来たときには上げられていた地吹雪対策のシャッターが下りていました。
この道もブラックアイスバーンでよろしくなかったなぁ...

PM6時前

北海道では5時くらいに真っ暗になります。
それでも今日の予定宿泊地まで進む。サブライト付けてよかった。

みるみるうちに冷たくなる飯とコーヒーをすすりながら一人体温を高める。
冬の北海道ではいかにして体温を保持させるかが重要なので飯を食うことは生きることに直接つながります。

まあこの日が特別寒かったってのもありますケド。

ということで今日は道の駅でテン泊です。
12号沿いの道の駅・ハウスヤルビ奈井江。

とにかく寒いんだってば!!!
僕は夏用シュラフ2枚重ねという愚かな装備で来ましたがみんなは絶対に真似しないでね。死ぬよ。



今日はここまで。


前:【2016-2017厳冬北海道ツーリング】2日目 小樽-苫小牧
次:【2016-2017厳冬北海道ツーリング】4日目 奈井江-旭川

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
イスカの冬用シュラフ間に合わなかったんだよ!!!(逆ギレ

2 件のコメント:

八馬力 さんのコメント...

二枚重ねとはいえ夏用シュラフって・・・よく生還しましたな(^^;
頼まれても誰も真似しないだろうから心配いらないかと(笑)

テレビでカットされちゃった厳寒北海道ツーの魅力も楽しみにしてます。

K heliumu さんのコメント...

八馬力さん

Amazon使おうと思ったら既に間に合いそうになかったんです...(笑)
いや、でもちゃんとした夏用シュラフ2枚ならワンチャンあるかもしれません。僕は片方がマジモンの安いやつだったからだめでしたけどね~

これからも圧倒的語彙力不足でお送りしまーす(笑)