2018年10月20日土曜日

2018.10.1 バイト終わり雑記_キャブレター現状メモ

subject : キャブレター現状メモ
to : 明日の自分へ
from : 昨日の自分
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メモを残そう。
エンジンの仕様はこのメモの末尾に記す。

1. SJ17.5 MJ135 クリップ上から2 AS不明
メイン域で濃く、失火。

2. SJ17.5 MJ130 クリップ上から2 AS不明
舞鶴-小浜のときのセッティング。調子良。ビビリ音
が怖い。50ccに慣れた身体が、105ccに追いつかない。
例の跨線橋で2速10,000rpm 60km/hを記録。特に異
常なし。

3. 2と同仕様。
エアクリボックスの上に載せてあった配線類を整理し
て副灯1つを直結した。セッティングに変更は無いが
1/2以上で回転が軽い。また、高回転でパラパラする
気がするので、抑え気味に天橋立まで走った。
プラグ若干のメルト。熱価8でこれとは...。

4. SJ17.5 MJ132.5 クリップ上から2 AS不明
3でラバーマニに負荷がかかって二次エアー吸ったか
配線が吸気口にかかっていて濃くなってたのか...。と
りまMJを濃くしてみる。これは回転数依存なのかどう
なのかよくわからないが、8,000rpm付近で失火する。
または息つきの可能性。今日は雨が降っている。

5. SJ15 MJ132.5 クリップ上から2 AS不明
プラグ座面の状態が気になったので、SJ15を試してみ
た。パーシャルでガタガタする。また、回転落ち悪し。
SJは17.5で決まり。

6. SJ17.5 MJ127.5 クリップ下から2 AS不明
MJ2段階下げ、クリップ2段階下げ。高回転で失火。
4と同様の症状だが、パワー感は減った。当たり前か。
MJ域で失火するのはなんだ?やはり薄いのか?

7. SJ17.5 MJ127.5 クリップ上から2 AS不明
クリップ2段階上げ。
5よりも明らかに良い。しかし8000回転付近から上
に回らない。濃いのか??パンパンしてないと思うけ
れど失火する時に"軽さ"があるんだなぁ。みつお。

8. SJ17.5 MJ125 クリップ上から2 AS不明
MJ1段下げ。これは回る。回るがパワー無し。たぶん
アカン。1/8から1/2過ぎまでしっかりパワーがついて
来る。

9. SJ17.5 MJ127.5 クリップ一番上 AS不明
うーん?1/2以上のフィーリングは7番と変わらない。
わかりやすくてよろしい...。しかし1/8くらいで火が
燻る。これはAS調整で対応できるのか?もしかして
クリップを逆に振ってしまうといい結果が得られるか
も?MJはもう1ランク上じゃないと高回転で息つきす
る。あーパーシャルもガクガクするなァ。

ーーーーEg仕様ーーーー
JUN :BF105cc
腰下:CD90
点火系:LM標準
カム:不明
キャブ:F24
キタコパワフィル

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
2018年10月18日木曜日

2018.10.18 バイト終わり雑記_今期アニメ

subject : 今期見てるアニメのメモ
to : 明日の自分へ
from : 昨日の自分
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今、SSSS.GRIDMANを見ている。早く寝ろって感じ。
今期は豊作すぎるので何を見ていたのか忘れてしまわ
ないようにここにメモを残そう。

寄宿学校のジュリエット
禁書3
色づく明日の世界から
SSSS.GRIDMAN
ゴブリンスレイヤー
バニーガールパイセン
SAO-A
ゾンビランド佐賀
転スラ
やが君

絶対に身体持たない。
明日は梱包の変更と発注3つを処理する。そして再配
達を取りに行く。ワンチャン夜に小倉コンでAmazon
受け取ること。

以上。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

2018.10.17 バイト終わり雑記

subject : キャブとプラグの注意。それと便座カバー
to : 明日の自分へ
from : 昨日の自分
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Jas子のキャブセッティングはガバガバだ。
1/2開度までは概ね問題はないが、全開域でパワー感
がない。プラグ口を覗いたらバルブが白かった。学校
へ行く道では大して問題にはならないと思うが、アル
バイトへ行く時には注意すべし。また残念なことにC
R8HSAがねじ切れそうなので熱価6に変更した。これ
で始動性はバッチリだが、高回転でメルトダウンさせ
ないように。あとシリコンスプレーが部屋の中から異
次元へと旅立ったので購入すること。入金をチェック
して商品を発送することも忘れずに。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
2018年10月14日日曜日

【2017 - 2018 年越し宗谷2】4日目 宗谷岬

4日目


2017.12.31 8:10 起きがけに棒




隣のテントでも棒。


大惨事って感じwwwww

つーか大自然の冷蔵庫作戦は盲点だったなー。
2016年は枕元に置いたおにぎりがエターナルブリザードで、文字通り歯が立たなかったので仕方なく捨てた記憶。
あの時は火器類を持ってなかったのもあって、湯煎するという技を思いつきもしなかった。





旅人の朝は大体早いけど前日入りの我々は特にやること無いからのんびりびーって感じです。

モッコモコの黄色いのと迷彩柄のモジャモジャはこのあとどうしたか覚えていない。
じゅえる氏は音威子府のそばの旅に出た。





適当に撮影もしたし、サハリンも見えたし。
柏屋でなにか買いものもしたはず。






2017.12.31 10:20 まだ宗谷岬

10時になって晴れ間が見えてきたのでシュラフを日干し。
大して濡れていないのはシュラフカバーにも匹敵する透湿素材のおかげ。
NANGA安いんだよなぁ...ISUKAの欲しいシュラフは高かったから諦めた。


・・・腹も減ってきたし、そろそろ稚内市までひとっ走り。






2017.12.31 12:10 北防波堤ドーム

稚内でいつも行くセコマはみどり湯前のイートインがあるとこかJR沿線の中央店。
中央店で買ったので北防波堤ドームで凍えながら食べた。

そういえば、宗谷岬から稚内って結構距離あるんですよ。
北海道的には「ちょっとそこで買い物してくるわー」って感じの距離ですけど。
ちなみに実家から舞鶴くらいの距離です。大体。





わざわざ宗谷岬から稚内市街まで来たわけですが、こんなお日柄ですから気温も高いわけで。
残念なことに、稚内市に入ってからは雪解けでバッシャバッシャ水がかかる。
いくら「レッグシールドがあるだるぉ!?」って言われようと濡れるもんは濡れる。

昨日濡れたやつはどうにかバーナーで乾かしたけど、試しに靴乾燥機を使ってみた。
ついでに服も洗った気がしないでも無いけど正直記憶にござらん。

結果、靴乾燥機は最強。




2017.12.31 13:30 DCMホーマック(40号に近い方)

稚内市街まで来たのは、飯とマットの調達のため。
今更ながら、昨日の一泊で思いの外地面が冷たいことに気づいたので。

・・・我々はかしこいので。




2017.12.31 14:10 帰宅



落ち着きの空間...!

夜に向けてAmazon Videoでアニメ。
いぬやしきとJust Because!とうまるちゃんを見た記憶。

なんだオメー見たアニメは記憶してるじゃねーか!




2017.12.31 15:30 柏屋横雪だまりエリア

ちょくちょく顔だして偵察するんですけど、迷彩柄のモジャモジャが、つまりうきょうさんがかまくら製作の同士を見つけたみたいです...。
スコップどっから持ってきたんだろ。




同刻 かまくら建設予定現場の上


宗谷岬殺伐之図

このあとTwitterで知り合った方や去年と同じ顔ぶれに挨拶したり。
適当にぶらついて、しゃべて、アニメ見て。




2017.12.31 17:00 別荘内

16時を回って日が暮れてグッと寒くなり、満を持しての秘密兵器・ODN(おでん)を投入。
袋に入った温めるだけで食えるタイプ。



 

ウイスキーのガラナ割りを啜っているといい具合にご飯時になってきた。
2袋買ってきたおでんの残り1つとお米で炊き込みご飯を作ってみた。
水加減が難しいんだな、これが。(べちゃった)

おでん飯片手にかまくら建設現場へ凸撃。




2017.12.31 18:15 かまくら建設現場

チーッス!チッスチーッス!!!(ODNズズー
なかなかいい感じじゃないっすか!!!





中は~4人位入れそう。
寝るなら2人が限界かな。





Oh.................!!!




げ、現場長ーーーーーー!!!

「完成!耐久試験だ!」って言ってあんた思いっきりジャンプしたっけね。
そのまま一直線に地面に吸い込まれてったぜ!!!!





楽しそうでなによりです。





このあとしばらくバイクの台数を数えたり装備を観察したりしました。
はやそうな ばーでぃ です ね。




2017.12.31 19:00

そうこうしているうちに去年お会いしたしんやさんがやって来て、じゅえる氏が帰ってきて。
ひとしきり喋って某大生ののっつー(去年のメガネのやばい人)が車で論文書いてるってんで†お出迎え†へ。

ちなみにはらちゃんは展望台近くのオフロードおじさんゾーンに。
今年は225セローだった。


人物紹介コーナー
しんやさん(黄):灰色のカブの人
のーっつー(メガネ):メガネ
はらちゃん:緑カブプロ(去年)




の(;○ q ○)「あっ...ちょっと、論文、マジで、あの...ヤバめなので......」
我々「2018年が待ってんだ!論文と2018年のどっちが大事なんだ!!!」

の(○ q ○)「・・・」

の(▼ q ▼)「ヒャッハァー!!!」

の(▼ q ▼)「お前ら、ジンギスカンの時間だぜぇえええええ!!!!」


我わr「「「“待“ってたぜェ、この“瞬間(とき)“をよォ!!!!!!!!!!!」」」

(事実とは異なる場合がございます。でも気分的にこんな感じです。多分。)




20:35

過ぎゆく2017年に!
今年もまた集まれたことに!

乾杯!!!







焚き火台の一角を貸してくださった宴会所(バス停)前の皆さんありがとう!
カニ美味しかったよ!!





その後はumekatuさんのタイヤの中にタイヤを入れる話を話を聞いたり、バイクを見たり。
音威子府駅でお会いした自転車の磯田さんとも再開(真ん中青)。

てっかここずっと笑ってた記憶。
↓一部始終

我々「じゃあバルブ2こあるってこと...?」
梅「ここに...」
我々「ぉほほほほほほほ~↑↑↑」

梅「アウターのチューブを、タイラップで少し締めるんだ(キリッ」
我々「「「すげえ!!すげええええeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee」」」

梅神様「パンクしててもインナーのタイヤが張ってたら進むよ」
我わr「ギャハハハハハハハハハハwwwwww」





あっ、頭の悪い人がもうひとりいた事を忘れてはならない...。
靴下濡れて冷たかったんだよね。わかるよその気持。





まったく...ヤムチャしやがって......!!!




(雑なはめ込み)


2018.01.01

そうこうしているうちに花火が打ち上がって、2018年がやってきた。
2017年もキッチリ走り納めましたァ!!!





今年はバカみたいに夜中の2時までココアを待つなんてことはしねぇぜ!
2018年の走り始めに向け、早めに就寝。



---- 4日目 result ----


走行距離:38.5km(ミス:稚内にて記録。実際は+35kmほど)
総走行距離:853.9km


---- すぺさるさんくす ----
じゅえるーん:気長に...!
うきょう:あくしろ!!



前:【2017 - 2018 年越し宗谷2】3日目 音威子府 - 宗谷岬
次:【2017 - 2018 年越し宗谷2】5日目

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
2018年10月10日水曜日

2018.10.09 夜走 丹後半島天橋立

20:09

そうだ 橋立、行こう。



21:30

おら橋立さ着いただ(やっつけ)。

こちらのJas子ちゃん、長い間ストア状態でしたがこの間の土曜日に復活させました。
なかなか違和感を感じさせないウインカーポジションについては後に記事にするかもしれません。
自作です(にっこり)(自己満足)。

それといって人気のあるブログではないため書きますが、天橋立は夜。清少納言風です。
なんと言っても人が居ない。星を眺めるも良し、砂浜の無数の凹凸について考えるも良し。
秋の夜には、波の音や船の音に混じって鈴虫や松虫がチロチロと鳴いているのもまた、いとをかし。

はたいふべきにあらず。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
近況です。
2018年10月4日木曜日

h( ^q^)からのおしらせ

h( ^q^)「あぁあ~果てしないぃいいいいいいいい~~~」
h( ;^q^)「研究ァアアアアアアアアアアアアア!!!!!」

ということで暫く更新が止まるかもしれません。

ちなみに現在更新中は2017 - 2018 年越し宗谷岬ツーリングです。
書き溜めは2016原付日本放浪と2017年の秋にいと君が来たときの記事です。
2016の原付野郎はワンチャン(One chance)一から書き直すかもしれません。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
乞うご期待!
2018年10月2日火曜日

電子の海に於けるリテラシーの必要性について

真面目な話なので、前置きは省略いたします。

今回の内容は表題のとおりです。
インターネットでのIdentityと現実の人物とを結びつけられること(=特定されること)は、それを前提としてインターネットでの活動を行っている人とそうでない人とでプライバシーの漏れる量が大幅に変化します。
これは至極当たり前なことであり、また、ほとんどの方は実名を伏せてハンドルネーム(HM)を使っていることからも、多くの方が前者に属することは明白でしょう。
もちろんこれは"実名に関しては"の話であり、大まかな居住地域や服装等、公開してもいい情報と良くない情報を選り分け、我々はこの電子の海での活動を行っているわけです。

ただ、やればやるほど、活動すればするほどに、その特定可能性は増し、遂には日常生活を脅かすことは過去に多くの類をみます。

例えば、ローソンの冷凍庫に入った高校生のアレは記憶に新しいですよね。
これは単に他人の気を引きたいがためだけに行った行為だと思いますが、該当する生徒はTwitterのアカウントを削除したにもかかわらずに特定されています。こんなことはよくあるのでさして興味もあらず、自分はそのあと彼がどうなったのかは知りません。

黎明期からインターネットを使用している方々や情報リテラシーに長けた方には前提中の前提ですが、アカウントを消す、Tweetを消す、ブログを消す、こんなことでは情報が消えきらないのがインターネットです。当たり前です。誰かが見、誰かが記憶し、誰かが記録するのがインターネットです。また、それが大好きな人は本当に沢山いますし、大抵の場合はその悪意としか取れない活動が、彼らの行動原理であります。つまり、他人の困る顔が見たくて"特定"という誰の得にもならない行為をするということです。


だから、誰もがインターネットを使える世の中になったからこそ、より重要であるのが、そのリテラシーです。
リテラシー無き者インターネット使うべからず。さもなくば他人に迷惑をかけるだけだ。半年ROMってろ。

リテラシーが無い者がそのリテラシーのなさ故にプライバシーを流出させ自滅する。上の例のようなことですが、これはその人の自業自得です。
が、少なくとも電子の海で他人との関わりを持つのであれば、このリテラシー不足は他人を追い詰めることに繋がってしまいます。
リテラシーあるものは自分を守ることができますが、それは自分のできる範囲まででしかない。リテラシーなきものが、彼の顔写真を、家の画像を、住所を、電話番号を公開すればそれで彼の努力はなんの意味もなくなります。だから自分は、判別不能になるくらい画像を縮小したときに顔が復元できないくらいの大きさのモザイクをかけています。なるべく背景に人が写らないように写真を撮っています。(これやべーだろって写真があったらお知らせください。速攻消します。)


他人を信頼し、気持ち良くインターネッツを使う為にも最低限のリテラシーは身につけましょう。
heliumuおじさんからは以上です。

どうかよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
長文乙!!
2018年9月27日木曜日

【2017 - 2018 年越し宗谷2】3日目 音威子府 - 宗谷岬

2日目 - 3日目 夜中


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\ ( ‘ω’ )/
  \  \
   \ γ∩ミ
     ⊂:: ::⊃))
   /乂∪彡\

お客様!お客様!!
困ります!!あーっ!!!
お客様!!困ります!!あーっ!!!困ります!!
あーっ!!!!困ります!お客様!!困ります!!あーっ!!!あーっお客様!!


   ̄ヽ、   _ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     `'ー '´
      ○
       O
          h(ーqー)



h( ^q^)「zzz...はっ!」

h(;^q^)「寒い、寒いよ、嘘だと言ってよバーニィ!!
h(;^q^)「なんかとんでもない夢を見ていたような気がするけど思い出せないよ!!!」


NANGAの冬用シュラフを買ってヒャッハー俺は無敵だァ!と思っていた時期が私にもありました。
寒さで目が覚めて、なんでこんな寒いねーんって思いながら冷静になってみると、アンダーにパンツとポリエステル100%のジャージしか穿いていなかった・・・。
信じられるか?信じられないよなぁ!でも俺はNANGAを信じてしまったんだよなぁ...。

とりあえずテント内にあったものを全部シュラフの中に突っ込んでゴソゴソと纏う。
夜中、丑三つ時真っ只中頃のことである。多分。



翌朝。


2017.12.30 08:18 音威子府村

・・・寒いんだなぁこれが。
やっぱり自分の勘違いでは無かったようで、この夜が今回の北行で最も寒い時間だったみたい。

0時を回った頃に-10℃、明け方4時付近から更に冷え込んで6時には-15.4℃の最低気温を記録(きしょーちょー)。



 

こんな冬の日の何がいいって、やっぱりテントの乾きを待つ必要が無いところですよ。
片付けているうちに自分の居た場所も凍ってくれるので気軽。

夏用修羅ふ2枚のうきょうさんはケロッとしてた。
多分筋肉が多いからだろうなぁ...。去年の僕みたく修羅になると思ったのに





まあ今日はあまり急いで走る必要が無いので




ゆっくーり音威子府駅のそば屋が開くまで




遊んだ(うきょうが)





しかしなぁ、躍動感のある写真が一枚も無いんだよなぁ...(笑)

棒になる手ぬぐいチャレンジはうきょ氏のブログに。




2017.12.30 10:20 音威子府駅構内



ンッハッフハフ!
・・・うまい!!

これだけじゃ足りないのは必死なので、事前に棒ラーメンを食べています。
しかしプロパン混入のOD缶で来たのにボシュッシュッ!っと液体でガスが吹き出して、さながらガソリンバーナーのプレヒート中みたいな燃え方をしてた。




2017.12.30 10:40 音威子府駅発

さて、昨日の野営地にいた自転車の人が写真を撮ってほしいというので、音威子府駅前で軽く撮影会。
後、出発。

あと、どうやら昨日の路肩スライディングで右手首を負傷していたみたい。
走れないほどではないはず。手記より記憶のサルベージ。




2017.12.30 10:45 国道40号(多分)

走行距離の計算を忘れていたので出てすぐに路駐、記録。




2017.12.30 11:07

国道40号を北進のち、中川郡中川町で道道119号線にスワップ。
唐突にオロロンラインを走りたくなった。




道道だし、除雪されてないかもなーと思ったのに裏腹。
今回走って一番気持ちの良い道だった。




2017.12.30 11:37 遠別・オロロンラインに至る。




2017.12.30 12:20 道の駅てしお



軽めの昼食を摂る。
午後の陽光が温かい。普通に寒いけど。





わーい名状しがたいNS50Fの人だ!!
今年も名状しがたい...

てっか自転車用のタイヤをタイヤの中に入れてるらしい。
何言ってんのか本当によくわかんないですけどとにかく名状しがたい...。




2017.12.30 13:20 オトンルイ風力発電所通過




2017.12.30 13:27 N45モニュメント





冬にはじめてこの道を走ってみて、やはり「オロロンを走ってオトンルイとN45を拝んで、あわよくば利尻富士も見て...」というこの道北てんこ盛りセットがあってこそ宗谷岬というピークがより際立つような気がします。

このオロロンの見渡す限りの原野と海原、緯度を刻んでゆく高揚感、最果てへ進んでいることをこれほど強く実感できる道は無い。

次に行く時も、あわよくば。




2017.12.30 14:00 稚内市入

ちなみに去年は日本海からの強い風で岩のような氷の塊がゴロゴロと転がっていると聞いて内陸を走りました。
しかし今年、天気が良いのでもしかしてと思って行ってみたのが良かった。

まあ、所詮は百聞は一見にしかずということです。





見ての通り、ずっと濡れたアスファルトがあっただけだった。




2017.12.30 14:35 稚内温泉童夢

何回も浸かって上がって、16:30退出。
露天風呂に水がはられていなかった記憶があるような。去年はあったはず。

脱衣所でうきょう氏と合流。




2017.12.30 17:05 SAIHOKU MCD PARTY

じゅえる氏合流




2017.12.30 17:15 ビクトリア入店



サラダ他取り放題のセット。
去年は腹ペコで10時くらいにこのお店に入った。

あの場所で言い出せなかったけれど、確実に去年より味が...(笑)
でも思い出の場所だからいいんだ。

・・・次は無いかもしれない。0(:3 )~ ('、3_ヽ)_…




2017.12.30 19:50 宗谷国道


2017.12.30 20:10 最北のセコマ

宗谷国道は、夜に走ると遠くまで伸びるLED矢羽根の点滅がきれいです。
海岸線を走るLEDがほぼシンクロして光っているので。

狩勝峠もこんな感じなんだよね。
あそこは上向きで走るから星空との共演がすごい。




2017.12.30 20:40 summit

今年もやってまいりましたァ!





早く来ていたゴリさんと合流!テント設営!!
セコマで買ったガラナで乾杯!!!

昨年トイレの屋根の下にテント設営していたカブのおっちゃんは今年は来ていないみたい。





このアホさ加減である。





そういえば気温が高すぎて靴の中身がグッッショグッッッッショになってしもうた。
仕方ないから底敷きだけでもとバーナーで炙る。けっこう臭い。

iPhoneでアニメを見ながら寝た。



---- 3日目 result ----


走行距離:243.5km
総走行距離:815.4km


---- すぺさるさんくす ----
じゅえるーん:気長に...!
うきょう:最北 冬の北海道行き4日目 (2017/12/30|キャンプとカブと道草



前:【2017 - 2018 年越し宗谷2】2日目 舞鶴 - 当別
次:【2017 - 2018 年越し宗谷2】4日目

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...