2018年8月18日土曜日

過ぎ去りし2017年の5月(2017後記4)


5月3日

うきょうさんと丹後半島ツーリング

ゆっくり起きて、ゆっくり走って。
琴引浜で只風呂に入る予定が、駐車場代を取られることを忘れていてパス。
2回めなんだけどなぁ。すぐ忘れる。





天橋立と浦島神社、丹後海と星の見える丘を経由して時計回りに一周して。
最後はトマオニを食べた記憶。




翌日

またまたうきょうさんと。
今度は青葉山。

それはそれは立派な景色だった。




\( 'ω')/ウォアア!!




5月25日

若造、カメラを買う。




5月31日

日本一周中の写真、現像上がり。
秋田くらいで買った中古のコニカ C35 EFで。
半分くらい死んでたみたいだけれど、こんだけ撮れてたんだから儲けもん。

パコン、という音が印象的なカメラだった。
もう手元にはない。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
\( 'ω')/ウォアア!!
2018年8月16日木曜日

過ぎ去りし2017年の4月(2017後記3)

*しばらく2017年の回想にお付き合いください。



4月3日

TT-Rのケンさんとダルマでランデブー。うどんを食った。
初対面なのに初対面な気がしない、そんな旅人共。




4月12日

アウスタ最中のセッティング。
アウスタ最中管はバッフル次第でかなりいい音質・音量にできる。いくらか後に旋盤でバッフルを自作してみたが、建付けの悪さで結局液ガスを使うことになる。
2年ほど使って外してを繰り返しているけれど錆があまり無いのは耐熱クリアーのおかげ。

結局富士カブ帰りにバッフルを吹っ飛ばしてMJ90 SJ40 CP(下から)4/5でまあまあ安定。
クリップ領域が濃い気がするけれど、とにかく帰りたかったのでそのまま走った。



4月27日

バーナーを新調した。新富士のウインドマスター。

前に使っていたバーナーは横流し。OD缶で、パワーじゃ申し分ないけど長期間のツーリングに向いていないなぁと感じることがある。
お金に余裕ができたらもう一つバーナー買おうかな。



4月29日

そして、免停になった。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
\(; 'ω')/
2018年8月13日月曜日

97ccエンジン(2017後記2)


壊したエンジンのことなんか忘れて次に壊すエンジンのことを考えろ。
・・・だが壊した原因は忘れるな!




はい、これが次の壊れる原因。




ピストンとピストンリングは純正品を使う。

但し書き:知識と判断力があってお金がないのならば例外
具体的には

・スカート等の部分のバリ取り
・ピストンヘッドのエッジが鋭利すぎるならバリ取り
・オイル捌けが良すぎるならヤスリで(気持ち)クロスハッチングしてみる




純正エアクリコネクティングチューブについて

やる気があるならやる気がある感じに加工。
結果:体感に違いはない。気分がいいので良し。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
\( 'ω')/
2018年8月9日木曜日

80ccエンジンその後(2017後記1)

二号二型80cc  2017.04.04 - 2017.11.19


組み上げた80ccのエンジンは死んだ。というよりもお蔵入りにした。

原因はカムスプロケットの取付ミスからのピストンスカートのヘタリ、及びバルブヒットによるピストン異音とクランク異音。
遅角する方向に1丁ぶんのズレがあったので次から気をつけること。

あとホンダ純正CM系4速ミッションから音が聞こえていたので、以後使用可能かは己の中の妖精さんと要相談。
異音に関して、例えるならギアが遊んで他のギアと当たっているような音。
シフトフィールに問題はなかったため使える可能性は十分にある。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
\( 'ω')/
2018年8月6日月曜日

富士カブミーティング3! (その3)



※この投稿は2018年8月5日に書かれました。


4月8日08時43分 富士

バイクを停めた画像の次にこの画像があるってことは、おそらくすぐにセブンイレブンに行って買って食べたんでしょう。
写真は偉大で、人の記憶は曖昧。



これは、いと君にもらったG2珈琲。
いと君には、2016年に日本一周した時青山で会って、それで富士でさわやかをご馳走になった。
彼は、この次の年に仕事を辞める。つまりこの富士カブの時には無職だった。そして旅人になった。

秋に再会するのはまた別の話。




さて、実は書くことがかなりあるけれども、あまり書けない。
前の記事からしてボリューミィな感じで書くべきなんだろうけれど、ブログに記事を書くということに対しての考え方が変わるくらいに、それはそれは長い時間を開けてしまった。

・・・いや、久しぶりで書き方を忘れてるだけかも。





そうそう、八馬力の脚を持つ仙人は「ツバメヤでオーダーしたんだー。フフーン。」って言ってた。
次の年にはお昼ご飯をご馳走になるわけですが、相変わらず何もお返しできなくて面目ない。毎年ギリギリまでマシンを組んでるから富士に着く頃にはお金がスッカラカンなんだと言い訳します。

来年は菓子折り(サバ缶)もって行きます。\( 'ω')/




あいつも元気だった。




写真を見返してたらツバメヤの目の前でオイル交換してた。
あぁ、そういや許可頂いてやったっけな。やつがれさんありがとうございました。





ミーティングというものは、その意味のまんま「人と会って話す」が本分。
僕がはじめて行ったミーティングは2016年の富士で、右も左も分からないまま静岡まで来てよかったと思えたのは、話しかけれくれる人が居たからだった。



4月8日19時20分 道の駅掛川

帰りに、道の駅掛川へ寄った。

そっか、富士で会ったのはあの時だけなのか。




4月9日5時56分 国道1号の道の駅で



4月9日08時20分 愛知県のどっか

いつか来た道を通れば、いろんなことを想い出す。
あの場所に、あの人に、、、覚えていることもあれば、忘れてしまうこともある。
それでも、また出会えることを願って走り続けたいと思う。

皆様、桜の咲く季節に富士でお会いしましょう。


走行距離:875.8km
総工程時間:65h49m

(2017年 富士カブミーティング3篇  終)

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
\( 'ω')/
2018年8月5日日曜日

20180805 バイト上がり・雑記

書いている本人が、そもそもの時系列を把握していない...。
確か富士カブに行ったから富士カブの記事を書いていると思ってたんだけれど、その記事は一回り前の富士カブの記事で、もはや救いようがなかった。

つまるところ、今シリーズ物で書ききれていない記事は以下のように。


まずは富士カブ3を書ききってしまおうと思う。
宣言したら書くしかない。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
\( 'ω')/よろしく!
2018年8月4日土曜日

Re new.



私のバイク・ライフは、一台のリトルカブから始まった。

怠い加速、シフトショック、野暮ったさ。
そのどれをとっても楽しいバイクだった。
乗り出した途端、どこへでも行けるような気になったし、どこまでも走った。




スーパーカブに、特別な思い入れはある。
弄った、語った。長い距離を共にした。
けれど時は流れて、今はカブ以外のバイクに乗り出した。
現実はいつだって変わり続ける。

・・・カブに乗り続けるか、まだ分からない。
けれど少なくとも今年いっぱいは、確かだと思う。




「雨カブ」のタイトルにした時、雨の中をゆっくり走っているようなイメージがあった。
道の駅でカブを停めて、大して飲みたくもない缶コーヒーを買って、屋根に地面に衝突する雨の音を聞きながら飲む。
実際、雨の日に走った回数は少ないとは思うけれど、「雨の日こそ楽しんで走る」を心に留めてやってきた。

理由は・・・
プコブルーが、優しい雨の色に見えたからなのかもしれない。


リニューアルしてもコンセプトは変わらない。
晴れの日は晴れの日らしく、雨の日は雨の日らしく。

「雨と、バイクと」

これからもよろしく。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
ホームポジションは"カブ系"です。
ヘッダー思いっきり宇宙やけど宇宙好きってことで許してね\( 'ω')/
2018年1月8日月曜日
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...