NOTICE スマートフォンで見ると多分インデントがずれます。
同じく、スマートフォンからのコメント投稿ができない恐れがあります。
2018年12月27日木曜日

光るおっっぱいの復活

12月26日。

ふと点けたテレビの画面に、"大寒波"だとか"暴風雪"だとかの文字が映る。
これはやはりヤバイのか、今年は。

そんなことを思いながら電装系を煮詰め、「これで行くか。。。」と思ったのも一瞬。
やはり視認性は大事だと思い直して、開発途中のウインカーポジションv1を引っ張り出してきた。
これは、数ヶ月前に作ったは良いもののすぐに調子を崩したため、今回使う予定はなかったモノ。
多分、充電の脈流が加わりピーク電圧が15V近くになるから、NE555の耐圧を越えて駆動していたんだろう。多分。
そんな考えで、ひとまず降圧してみることにした。




・・・夜を徹して整備する。
気づけば27日になり、2時になり、3時になり。
しかして、取り付けは無事完了して、安心安全のポジション野郎になりました。

おまけに不思議なキャブセッティングに関しても方向性が決まった。
原因は6ピース1セットで売られているMJのうち、なぜか3つだけ穴が異常に大きかったこと。
しかも、飛び飛びで。

だから今までクソ濃かったのを、(おそらく本来の規格品であると思われる)小さい穴のジェットに交換したところ、1/2以上の開度でぶっ飛ぶような加速感を得られるようになった。

・・・でも本当にこのマシンで行けるのか...?
おおよそ、雪道を走るためのエンジンじゃない。

前のJUNヘッドはもっとトンデモレスポンスだったから、それに比べればかなりマシだけど。


さて、あとはタイヤだけだ...。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

2 件のコメント:

八馬力 さんのコメント...

面倒クサイ準備も道中の苦労もトラブルも楽しみの一部っちゃ一部ですね。
でも最大の目標は「無事に帰る事」。
忘れなさんなよ。
気を付けて楽しまれよ♪

K heliumu さんのコメント...

八馬力さん

うわぁあああコメント見逃してた!
最近研究で忙しいので許してください!!

勿論復路も考えて走りますよ♫

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...